So-net無料ブログ作成

私だって怒ります。

我が家から10分、シンプルな作りでお気に入りの中華のお店でした。
ハッキリした味も好きでした。
昨年は2、3ヶ月に1度訪れていました。
今年に入ってからは、初めてのランチでした。
新しい年配のウエイトレスがいました。
全部、過去形になってしまいました。

1  カウンターの右角に並んで待っていると、スープを持って来ました。
カウンターの端から、娘の前にスープを置いて、その後、娘の前からグッと手を伸ばして私の方に置きました。
娘は身体を仰け反らせて、避けていました。
数歩移動すればスムーズに置けるのにと思いました。

2 食べている目の前に手を出して、 点心の空いたセイロを、ガサッと乱暴に取りました。
食事をしながら、その荒い行動に驚きました。

3  極め付けは、最後の一口を食べるところでした。
まだ、茶碗と箸を持っていました。
なのに、やはり目の前に手を出して、メインの空いた皿をまたガサッと取りました。
この時も、娘は思わず身を引いていました。

私は思わず「エッ」と声を出していました。
娘は手に茶碗と箸を持って、目の前のカウンターには何もない状態となっていました。

その声に店員は驚いて動作を止めました。
彼女の手には娘の皿とその上には、すでにもう一枚の皿が重ねられていました。

私は「さっきから、失礼なことばかりしてますけど、まだ食事をしていますよね?」と言いました。
そのウエイトレスは、汚れて重ねている皿を戻そうとするので
「戻されても困りますよ」と言って、直ぐに店を出ました。

外に出ると娘は怒っていました。
私に怒っていました。
人を怒って、不快になるよりも(相手によっては、通じないことが多いのだから)
我慢すれば良いのだ、言葉にする必要はないのだ、今後行かなければ良いのだと怒っていました。
当人である自分が我慢しているのだから、黙っていて欲しかったというのでした。