So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

無駄の所有

引っ越しの為の整理でモノを捨てているが、

娘が「捨てても不自由なく生活が回っていると言うことは

元々、いらなかったということだね」と言った。

夫が「私を捨てないで下さい」と言って笑わせてくれた。


粗大ゴミのシールを買ってきて置いていると、

夫が「朝起きたら僕のおでこに張られていたりして!」と言った。

娘が「死んでも生かしておいてあげるよ」と言うと

夫は「よろしくお願いします」と言った(笑)

夫は自虐ネタなのか?

高齢者になって、この手の話題に敏感なのだ(笑)



m(_ _)m
2015年3月8日からso-netブログを開始。

ほとんど毎日記事を投稿してきました。

楽しくて、時を忘れることも度々でした。

今回、引越しという思いもかけない事態で、

9月からブログをお休みにしようと思っていました。

(予感なのでしょうか)5月の初旬に約1500の記事を全削除していました。

昨日、記事を投稿した時に99回目だと気付き(笑)

今日2回目の100回を迎えましたので、良い区切りができました。

突然ですが、明日からブログのお休みに入ります。

so-netブログ以外で、隅っこにいる私のブログを見つけて、

訪問頂いていた方々、本当にありがとうございました。

心から感謝しています。

so-netのブログの皆様には、

今まで同様、訪問させて頂きコメントも書きたいと思ってます。

    にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
   にほんブログ村


nice!(50)  コメント(24) 

粗大ゴミ

朝6時、粗大ゴミを出した。


29510966-0110-49F0-AC73-8EF83B68A50F.jpeg

ベランダに敷いていた板。

40年より前、元々はヤマハのユニット家具の上に置く、カウンターだった。

ここにくる前は、押入れの中で棚として使っていた。

本来の役目を終えて、ここではベランダの敷板になって濡れ縁的で重宝していた。

小さな可燃物 400×3枚(縦横高さで2m以下)


大きな可燃物 700×1枚(縦横高さで2m以上)


竿      200×2本

合計2300円。

初めてネットで申し込んだ。

当日に『申し込み完了通知メール』が届き、

4日前に『予約通知メール』が届いていた。

昨日は『収集日前通知メール』が届き、

収集日を忘れないシステムのようだ(笑)

台風のたびに出し入れしていたが、処分する。

小さい方でも10kgのお米よりもっと重い。

用心のため腰痛ベルトを巻いた。

それくらい重い。


6B8B46F3-BEDB-4607-86FD-FBBC8C05A4C1.jpeg

家族に手伝ってもらったが、出し終えると、どっと汗が吹き出た。

エレベーターがあって良かった(笑)



9B4D5B98-3388-4E00-9602-1DA6F2F5D6FD.jpeg

敷板の下に敷いていた防音マット15枚。

これはまだ、捨てずにとっておこう。



    にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
   にほんブログ村

nice!(29)  コメント(9) 

女性の蕎麦屋さん

少し前に地下鉄駅のそばにある蕎麦屋に行った4年ぶり?

確か、開店したばかりの頃に入った記憶がある。

夜に訪れた時は拘りがあるような男性の店主だった。

今回、お昼は女性ばかりのスタッフだった。




86A23463-FAC6-440E-8B80-CE404BD8BB6F.jpeg
(店内は天井床が取り払われ、古いハリが見えている)

もしかして、今流行りの間借蕎麦屋だろうか?(笑)

鴨と柚子を使った温かい蕎麦を頼んだ。

店頭で、時間がかかりますと言われたが、本当に時間がかかった。

小一時間待って、蕎麦がやってきた。

お待たせしましたと丁寧に言ってくれた。

冷房で寒くなっていたので温かさがご馳走になった。

柚子が効いて、優しくて、美味しい蕎麦だった。



で、昨夕前を通ると、男性がいて昼間の女性もいた。

間借りそば屋では無いようだ m(_ _)m




    にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
    にほんブログ村

nice!(33)  コメント(12) 

サブリミナル効果あり?

毎週、水曜日と木曜日は夫が夕食当番だ。

夫が夕食は麻婆春雨にしようか?と言った。

良いじゃない!と答えた。

暫くして、夫が急に笑い出した。

ドラマの途中で麻婆春雨のCMが流れていた。

夫が無意識のうちにやられていたね〜と言った(笑)

結局はビーフカレーを作っていた。

多めに作って、明日も食べるそうだ。

連日の場合はトッピングを代えるのだ。




    にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
    にほんブログ村

nice!(30)  コメント(9) 

『ねこがかわいいだけ展』に行ってきた

『ねこがかわいいだけ展』ではプロも数人、猫に関する作品が有った。

流石プロは違うと感じた(笑)

おびただしい一般人下僕さん方の写真が多くて、その熱意にやられた。



D53E7AA5-B6FC-4547-B2EC-B1080E6064F4.jpeg

会場では『猫の恩返し』フンベルト・フォン・ジッキンゲンのバロンが

迎えてくれた。



7907E5E4-12A4-4802-BA8D-F18C072AA22A.jpeg

終わってカフェで一休み。

『白洋舎』の車が止まったので笑ってしまった

(クリーニングの白洋舎ww何度も忘れている)



F68E2FEF-9C2D-4D71-A4BE-6FDFFA64AF2D.jpeg

カフェラテ(一口飲んだ)とプリン。


横の外国人の男性は、動画を大きな音を出して観ていた。

動画の中で、女性が大声をだして笑っていた。

男性も一緒に笑っていた。

後ろに座っている女性は音楽を聴きながらフレンチトーストを食べ、

ステップを踏んでいた。

想像するに、フラメンコのステップのようで、靴底をバチバチ言わせていた。

二人とも、自分が大きな音を出していることに気がついていないのだろうか?

気づいていても平気なのか?

ランチの時は、近くに香水の強い人が座って逃げ出したし、

カフェでもこの調子で逃げ出した。

逃げるに限る(笑)


    にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
    にほんブログ村

nice!(41)  コメント(9) 

注意力散漫な1週間だった

夫が現役時代はクリーニング屋さんの御用聞きが来てくれていた。

退職すると地域も違うが、出す洗濯物も少なくなって、自分で持っていく。

今回は娘のスーツと夫のワイシャツ。

出かけるときに持って出るように用意した洗濯袋。

出かけるたびに忘れて、今回3回目。

その為に出掛けているのに、

暫く歩いて洗濯袋を持ってないことに気づいた(笑)

注意力散漫な1週間だった。

カフェで一休みして、夕食の支度をして帰ろう(笑)


1週間ほどテンションが下がっていた。

テンションが上がって来たようだと言うと、

娘「太鼓持ちの私としては、盛り上げるのに大変だったよ〜」と笑った。

本当はあれこれ言わずに我儘を聞いて、そばにいてくれただけだった。


    にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
    にほんブログ村




nice!(36)  コメント(13) 

気づかぬ間に

この忙しい時に気付いた(怒)



345EF5A0-D757-4F95-BA0C-EE0FE632AD0B.jpeg

FFBBA653-F377-44F4-8FD5-2DB6F6CF4A4A.jpeg

AFC69760-4F38-4A45-8F63-55F71C511D94.jpeg




迷惑メールに27入っていた中の23個。

誰の嫌がらせ?

1日に2つ、多い日は6つ、無駄なこと。
ほとんど削除しているが、今回はメールをチェックしない間にきていた。

夫には変な電話が多い。

出なくて正解のモノばかり。

夫が知らなくて、1度電話に出たからかもしれない。

横が繋がっていそうだ。

    にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
    にほんブログ村

nice!(35)  コメント(10) 

賃貸のこと

玄関脇のクロゼットや戸棚の中、押入れの夫の衣類など

見えなくて気になっているところがスッキリした。

夫の衣類は相変わらず売るほどあるが、捨てた数も半端なく多かった。

私の10倍以上はあると思う。

娘よりも多い様だ。

夫はやるときはやるのだという自信を持てたようだ(笑)

毎日、小山のように本や衣類をゴミ置場に運んだ。

次の日に見ると、管理人さんによって、綺麗に片付けてあるので、

有難いと思った。

早く出て行くように言われてはないが、

断られることに慣れていなくて、性急さがおしよせてきて整理を始めた。

もし明日引越しと言われても、今なら出ているものを、

箱に詰めるだけで引越そうだと話している。

1週間で夫以外は疲れている。

娘は夏風邪をひいてしまった。

疲れさせたのが悪かったと反省。

自分自身も疲れた。

元々、地方勤務だったので、持ち家は持たない主義でやってきた。

隣のイヤな人からは逃げるに限る。

1度しか逃げたことは無いが、これで良いと思っている。

しかし、今回、賃貸は永久に住めるというものではないと分かった。

そして、高齢者だけでは借りるのも大変そうである。

我が家の場合、娘がいてくれて良かった。

息子はマンション経営をしている友人がいるそうだが、

場所が好みではなかった(笑)

『太陽の塔』のある千里の駅から6分、3LDKで今の7割の賃貸料で、

MUJIとのコラボの部屋が気に入ってたが、

エレベーター無し5階と言うことで諦めた。

夫は気に入って、5階まで登れると頑固だったが、無理なのは分かっている。


    にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
    にほんブログ村

nice!(33)  コメント(11) 

器の整理

使用していない器はないと思っていたが、有った。

漆への反応が出たので、漆器を封印している。

処分すれば良いのだが、還暦祝いに母が誂えてくれたものなので、

まだ仕舞ったままになっている。

で、出てきたのは抹茶茶碗。

売ることも考えたが、陶器のことは分からないので、

家族で話し合って丼用の日常使いに決めた。



2669DC28-2890-491A-B868-1E56660D3092.jpeg


C22CF67A-70CD-477A-AA8B-7147B6A89A68.jpeg


7ABB9E17-6F30-447A-8AA7-8BE9A146579C.jpeg

今は人間国宝となった山田常山の朱泥。

これは夫用に。



89F4A77D-50D1-48F7-A088-E0B4DFDD901A.jpeg


06B9FE3A-AC52-4CC9-B5F5-1963973A8316.jpeg

楽七の茶碗。

黒は娘のラッキーカラーらしい。



677E065C-323E-4B19-A6C0-5FE0459ACB73.jpeg

私用になった抹茶茶碗は短冊箱についていたものだ。

以前から漬物を入れたりして使っていたので変な具合である(笑)

2個INして、丼3個と汁茶碗3個の6個をOUTした。

食器が捨てられるとは思ってなかったので、嬉しさが倍増だ。

それにしても、粉引や竜胆が描かれた黒楽が有ったが、どこにも無い(笑)

鴇色の美しい茶碗もあったと記憶している。

時々、普段使いして、欠けて失くしたものが多いようだ。

夫は朱泥の茶碗で納豆を食べたら、格別に美味しかったと言っていた。

雰囲気に流される人よのぅ(笑)




    にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
   にほんブログ村

nice!(32)  コメント(12) 

お母さんの知らないすきに!

スーパーで並んでいた。

だいぶ前にベビー用のカートに乗った1歳くらいの女の子がいた。

何かを舐めている。


EBAABBB3-8653-4E8B-AE80-9F50BBFCFCBE.jpeg

何を舐めているのだろうか?と見ていると、

この商品ではなかったが、ガムの同じような形の水色の商品だった(笑)

母親が子供を見ると同時に、自然とその子は、商品を棚に返した(笑)

丁度、手の届く位置にある商品を舐めていたのだ。

あの商品を買った人は幼児のヨダレ付きだ(笑)

こういうことがあるのだと思った。


混浴について、今でこそ女性用の湯浴み衣?がありますが、

当時は丸裸でした(笑)

皆、平気な顔をして楽しんでいますから、

我が夫婦も平気な顔して固まっていました(笑)

頭の中では、出る時のシミュレーションを繰り返していました。


    にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
   にほんブログ村




nice!(30)  コメント(11) 
前の10件 | -